an-felice (アン・フェリーチェ) ~結婚相談~

MENU

ブログ

2024.04

【婚活してみませんか?】

婚活しようか悩んでおられるあなた!

出会いがほしいと思っているのに
結婚相談所への最初の第一歩が踏み出せない

その原因はいったい何なのでしょうか?

ただ勇気がないから
プライドが許さないから
自分に自信がないから
忙しくて時間がないから
会費払ってまで…
フラれるのが怖い…

なるほど…。

高くて分厚い壁が立ちはだかっているんですね。
わかります。

その壁を見上げて
踏み込めず躊躇して
変化のない日をどれぐらい過ごしたのでしょうか。

もし、本気でお相手と出会いたい
結婚したい、と思っておられるなら
行動を起こすことで変化はあると思います。

時は金なり!
思い立ったが吉日!
是非、最初の第一歩を踏み出してみてくださいね!

出会い系アプリも今や普通の時代
アプリもいいと思いますよ。
出会いを求めておられる方は実に多いので。

でも、あなたの目的が結婚なら
結婚相談所に登録した方が
早いんじゃないでしょうか。

結婚相談所に登録している異性は
みなさん同じ目的で入会されてますから。

そう、ご成婚されたくて
そして結婚して幸せをつかむ為に
活動されている方ばかりですので。
目指す先が一緒なんです。

しかも会員様は
独身証明書を提出済みの
身元の確かな方ばかり。

是非、安心して婚活してみてくださいね。

プライドが邪魔してできない!
なんて考えがあるとしたら
今すぐそんなプライド捨ててください。

ホントに素敵な方がたくさん登録されています。
実際に活動されている会員様の中から
あなたのご希望を入力し、
お相手検索して
プロフィールをご覧頂くことも可能です。
リンクはこちら↓
おためし検索~結婚したいあなたへ~ (e-kekkon.jp)

結婚相談所を通して出会い、
そして恋愛に進展し、
ご成婚された方は、年々その数も
増加傾向にあります。
是非、たくさんの方との出会いを
求めていきましょう。

ところで、
こんなデータがあります。
一番多いご意見から番号順でご紹介させて頂きます。

婚活を始めたきっかけについて

1、家族がほしいと感じたから
2、一人だと淋しいと感じたから
3、年齢に焦りを感じたから
4、子どもがほしいと思ったから
5、周りが結婚し始めたから
6、親を喜ばせたかったから

結婚相談所に入会した理由は

1、出会いがなかったから
2、活動者の真剣度が高いから
3、他の婚活ツールでうまくいかなかったから
4、第三者のサポートがあったから
5、短期間で結婚したかったから
6、理想の相手に出会えると思ったから
7、結婚相談所で結婚した知人がいるから

結婚後に感じた結婚相談所における最大のメリット

1、効率よく活動できる(交際が長引かない)
2、仲人に相談できる
3、結婚への温度感が同じ
4、安心できる(独身証明書の提出が必須)
5、会員数が多い
6、魅力的な異性が多い
7、プロフィールが充実している

いかがでしょうか。

婚活人口も年々増加の傾向にあります。
それだけ出会いの可能性も広がっている
ということです。

どんな時もあなたの味方となって
背中を押しますから。

たまにちょっと厳しいことを
いうこともあるかもしれませんが。

まずはあなたの悩みに真剣に向き合います。

それでももし、
ご自分に自信がなくて踏み込めずにいるなら…

自分磨きをしてみてはいかがでしょうか?

まずは外見から。

髪の毛を整えて、
少し明るめのファッションに身を包み、
男性も女性も爪をきれいに磨くと
それだけで自信があふれるそうですよ。

ちょっとしたきっかけで
ちょっとだけあなたに自信がついたその時
是非、ご連絡くださいね!

さらにあなたの応援者となって
サポートさせて頂きます。

是非、ご成婚に向けて
一緒に活動していきましょう!


【仮交際が成立しました!】

先日のお見合いで仮交際が成立しました!
ホントに素敵なカップルなんです。

✨知性があり誠実で、ルックスもGREATな男性
✨穏やかで思いやりのあるとてもカワイイ女性

これからはじまる二人の未来が
思いやりにあふれ、
素敵でたのしい時間が共有できますよう
心から祈っています✨✨✨

…因みに、
婚活での【仮交際】は約3ヶ月間、
お二人でコミュニケーションを取りながら
フィーリングを確かめ合います。

これからどういう時間を過ごしていきたいか、
二人で話せると嬉しいですね。

例えば、
一緒においしいイタリアンのお店に行きたい!
一緒に美術館に行きたい!
一緒に食べ歩きしたい!
一緒にプラネタリウムに行きたい!など。

ふたりでこれからやりたい事を
ドンドン発信して
約束&共有していきましょう。

心を開くことも大切です。
うれしい!
たのしい!
大好き!!(ドリカム?)
を伝え、お相手の心に刺さると嬉しいですね。

是非、二人でたくさんデートして、
楽しい時間を共有してみてくださいね。

そして、仮交際が3ヶ月を経過すると
【真剣交際】に入ります✨✨✨
その時点で、他のお見合いや仮交際は一旦休止となります。

真剣交際の目安も約3か月間。

その3ヵ月間で成婚へのステップを踏みます。

最初の1か月はお互いをもっと深く知り合う為に
LINEや電話などの連絡を頻繁にとりあって、
デートは最低でも一週間に一回は会いましょう。
そして思いやり→愛を育んでいきましょう。

2か月目は本当に結婚したいのか、成婚に進むのか
自分自身の心とも向き合います。
お相手とは将来を見据えた話をしながら
真剣に、具体的に話してみてもよいかと思います。
価値観の違う点がでてくるかもしれません。
そんな時はお相手への思いやりを忘れず、
お互いすり合わせながら解決への糸口を見つけましょう。
楽しい時間を共有することも忘れないでくださいね。

3か月目は結婚したいという思いを
お相手に伝えましょう。
お相手のご家族とも交えながら
お食事会などできると嬉しいですね!
是非、結婚に向けたプランを
具体的に決めていきましょう。

ところで…
「成婚」についての定義は以下の通りです。

●結婚を前提とした真剣交際を宣言した
●宿泊を伴う旅行をした
●婚前交渉があった
●プロポーズをしてOKだった
 (女性からのプロポーズもOKですよ!)
●婚約

●結納
●結婚

これらは全てご成婚となります。

ご成婚となればすぐに仲人に連絡しましょう。
ご成婚退会の手続きをさせて頂きます。

結婚相談所 an-felice はひとりでも多くの方が
パートナーを見つけられますよう、
そして結婚して幸せになって頂けますよう
心から願っております✨✨✨


【お見合いのお返事はお早目に】

お見合いをすると
次に会うかどうか仲人にお返事しますが、
そのタイミングは
早い方がお相手に失礼がなくてよいと思います。
(お見合いの翌日17時までには連絡しましょう。)

待ってる時間ってハラハラドキドキするんですよね。

待つ時間が長いと、人ってどうなるかっていうと
プラスではなくマイナスのことを
考えちゃうんですよね。

アカンのちゃうか…。
あの時、あんなこと言ってしまった…。
失敗したかも…、など。

お見合いでの楽しかったことを思い出すのではなく、
不安になるほどマイナス面を考えちゃうんですよね。

そんな思いをお相手にさせない為にも
できるだけ早めの返事を心がけましょう。

もし、仮交際へ進むかどうか
迷ってるのだとしたら先へ進みましょう。
そう、仮交際へ進むのです✨✨✨

お見合いのわずかな時間で
大切なご縁となり得るお相手を
切ってしまうのは
ホントにもったいないと思うからです。

一回一回のお見合い、出会いを大切にしましょう。

実際、仮交際してはじめて
お相手の以外な一面や
素敵と思えるところを見るということは
よくあるんじゃないでしょうか。

しかも、お見合いで
お相手に対しマイナスから入ると
ちょっといい面が見えただけで
大きなプラスに感じたりして
うまくいくケースもあるように思います。

そして、仮交際が成立すると、
ファーストコールは男性から。

お電話でお話しした後、
LINE交換したり、デートのお約束をします。

ご縁は仮交際からスタートします。

お相手とのコミュニケーションでは
これから二人でどうしていきたいか
お話しできて嬉しいという思いなど
たくさんお相手に伝えましょう。

うれしい!
たのしい!
大好き!!(ドリカムだ)
な思いをドンドン伝えて
お相手の心に刺さると嬉しいです✨✨✨

お二人の目指す到達点は一緒です。
「成婚」ですから!
一緒に成婚への道を歩んでいきましょう!

新たに一組のご夫婦が誕生する事を
心から祈っています✨✨✨


【お見合いはキャッチボール】

お見合いで、
一体どのように
「会話のキャッチボール」
をすればよいのでしょうか。

初対面の男女が「結婚」を目的として
出会うのですから、
誰だってキンチョーするんじゃないでしょうか。

(※多少の緊張感を持って臨んでOK!
その方がうまくいきますから!(^^♪)

その緊張感をうまく隠しながら
みんなお見合いに挑んでいる
という感じですよね。

(※キンチョーしてる時は、
緊張していることをお相手に伝えると、
気持ちが少し落ち着きますよ✨✨✨)

先日行われたお見合いでは
残念ながら会話のキャッチボールが成立しなかった、
ということがあったようです。

ただ、それだけで仮交際NGを出すのは
本っっっ当にもったいない話で…。

たった1時間のお見合い、
お相手の何が知れるか、って
なかなか心を開ける人も少ないんじゃないか
と思うからです。

実際のところ、仮交際して初めて
お相手の良さを知る、と言う事は
大いにあるんじゃないかとも思うからです。

でも、お見合いから話が盛りあがると
嬉しいですよね!なんか安心しますよね。
「この人が運命の人!?」
って思うことさえあるんじゃないでしょうか。

…先日のお見合いでは
こんな会話があったそうです。

「ぼく、紅茶が好きで…」
と男性が話されました。

すると女性は
「どんな銘柄の紅茶を飲んでるんですか?」と…

よくある会話です。
銘柄を聞く、普通ですよね。

でも、そこから会話が続かなかったそうです。

銘柄に拘りを持って
好きな紅茶をたしなんでおられる、
という方ももちろんいらっしゃると思いますが、
そこに共通点・共感を持たせるのは
ちょっと難しいかもしれません…。

昔から慣れ親しんだ友達なら
好きな「モノ」が何かも知ってるし
過去の蓄積された情報量の中から
好きな「モノ」についての話もできるでしょう。
共感できる点もたくさんあるんじゃないでしょうか。

ただ、初対面の男女には
その確率としても
「そう!そう!」って
「モノ」に共感を得るのは
難しいようにも思います。

なので、話を展開させる手段として

「時間」や「思い」
に共感できる点を探してみては
いかがでしょう。

「ぼく、紅茶が好きなんですよね」と言われたら、

「紅茶っておいしいですよね!ホッとできますもんね」とか

「私はコーヒーの方が好きで、毎日飲んでます」とか

「私は音楽聞いてる時間が一番ホッとするんですよね」とか

「ぼくはペットと過ごす時間が一番癒されてます」とか

その時の「時間」や「感情」に焦点を合わせると
会話も続きやすく、
共感できたり、
話が展開したり、
飛躍するんじゃないかと思います。

そう!
「ホッとできる時間」とか
「たのしい時間」とかをテーマにすると
話が止まらないんじゃないでしょうか(^^♪

「ロックが好きで夏にはフェスに行ったりもします」
とかの話題だったら
「どんなアーティストのですか」
と、もちろん聞くのもOKです。

アーティストの良さや音楽センスを
お伝えするのももちろんOK!
でもお相手がそのアーティストを知らないと
あまり話は盛り上がらないようにも思います。

なので、共感を得られない時は、
会話のシフトを「時間」や「思い」に変えて

「フェスのあのノリって最高ですよね!」とか
「アーティストに対してみんなが応援している、あの一体感が好き」とか
「コンサートではめっちゃ踊ってます」とか
「アーティストの名前を叫びまくってストレス解消してるんですよ」とか
「ぼくは毎日のお酒でストレス解消してます」に展開し、
「私も甘いお酒なら飲めます」とか
「じゃ、今度一緒にお酒、いかがですか?」とか (^^)/

ドンドン話が飛躍したり、
展開していくようにも思います。
いかがでしょうか?

是非、話のテーマを「モノ」ではなく(モノでもOKですが)
「時間」や「思い」「感情」に焦点を合わせ
お見合いに臨んでみてくださいね。

そして会話を楽しみましょう!
会話のキャッチボールだから五分五分です。
そして楽しい時間を共有しましょう!

…ひとつの出会いから
良いご縁となり、
二人の未来へとつながることを
心から祈っております✨✨

2024.03

【お見合いでは何を話すのでしょうか】

お見合いで、
どう接していいか、
何を話していいかわからない
と言う方、多いです。

人生初のお見合いならなおさら。

初対面の方と
何を話せばよいのでしょうか?

お見合いって自分を売り込む為のプレゼンです。

営業のお仕事で、
新規のお客様獲得の為
毎日靴底をすり減らしておられる方は
商品の説明やメリットをお話ししますよね。
そういう場数を踏んでいる為
お見合いの場でも
苦手意識は少ないかもしれません。
初めましての際の会話も流暢でしょう。

でも、いつも同じ会社のメンバー
事務職で、初めての方と話すのは電話応対ぐらい
という女性、普通にいますよね。

お見合いの時、初対面の方と
何をしゃべればいいか
しかも自分を売り込むなんて
自信ない…。

あたふたしてしまいそうで怖い。
そういうことってありませんか。

ちょっとした緊張感を持って
臨んだ方がOKなんですけどね。

あたふたしないように
ちょっとした準備をしておくと
安心ですよ!

大丈夫!!

これからお見合い前に準備しておく対策を
お伝えさせて頂きますので。

まず第一に、お相手のプロフィールを元に
お相手への質問を考えてみましょう。

これはきっと簡単です。

お相手に興味があって、
会ってみたいと思って
お見合いを申し込んだ、
またはお見合いに応じる返事をしてますから。

以下、一例としてご紹介させて頂きますね。

●趣味について
●仕事について
●休日の過ごし方
●好きな食べ物
●好きな時間
●どんなところに行きたいか
●読書についてジャンルや感想など
●好きな映画のジャンルや感想など
●好きなアーティストや俳優など
●家族についてエピソード

などです。

例えばプロフィールに
お相手がミステリーが好きで
好きな作家が分かっていたら
その代表作に目を通すか
ストーリーを把握しておくと
話が進むきっかけになるかもしれませんね!

ちょっとした努力は
よい展開を生むようにも思います。
でも無理しないでくださいね。

そして第二は
ご自分のプロフィールを元に
どう質問されるかを
予測しましょう。

質問とそれに対してどう答えるかを
準備するのです。

また、それにまつわる
エピソードも考えておきましょう。
エピソードはちょっとクスッと笑える内容だと
親密度はさらに増すと思います。

でも話なんかどう展開するか
わかりませんから
ガチガチの準備は不要です。

あと、二人が目指す先は一緒です。
「結婚」ですから
結婚後のビジョンなども
共有しておくとよいでしょう。

例えば、
共働きするなら

家事について
料理について
(因みに料理のできる男性はモテます!)

週末の過ごし方
犬派、猫派など軽いトークも楽しいですね!

仕事については
特に男性は熱くなりすぎて
仕事の話ばっかりにならないように
気を付けましょう。
ネガティブな内容もNGじゃないでしょうか。

ゲームの話も×××です。
お見合いは自分を売り込むプレゼン
そしてお相手を知る為の時間なのに
終始ゲームの話、はNGです。

ゲーム以外の話で
ちょっと盛りあがれると嬉しいですね!

あと第三として
お見合いで聞かない方がいい話もあります。

お見合い、何回目ですか?
婚活はどれぐらいしていますか?
今まで何人とお見合いしましたか?
仮交際は何人としていますか?
住所や電話番号などの個人情報
(お見合いでは基本的に苗字のみで対応します)
お見合い後のお返事

などです。

お見合い後のお返事で
仮交際に進むかどうかは
直接お相手に言わず
必ず仲人を通してくださいね!

直接言うとトラブルになりかねません。

そして初回のお見合いのあと
「また会いたい!」
と思ったら仮交際へと進みましょう♪

仮交際をスタートしたら
3回は会う事をオススメしています。

しかも最初の一か月間は
会う感覚も週に一度のペースです。

ちょっと感覚が早いんじゃない?
と感じるかもしれませんが、
その方がうまくいきやすいんですよね!

以上を参考に
お見合いの前に
是非、ご自分の分析する「取説」のようなものと
お見合いのビジョン「未来日記」を書いてみてはいかがでしょう。

素敵なお見合い
素敵なご縁となることを祈ってます✨✨

お見合いの場で「どのように過ごすか」
を楽しいイメージをもって臨みましょう。

きっとうまくいきます✨✨✨

大切なのは、
相手を思いやる気持ち=【愛】
と笑顔じゃないでしょうか !(^^)!

男性も女性も「笑顔」で臨みましょう!

ではいってらっしゃい!(^^♪♪♪
 
  

【娘に結婚の話は禁句でした】


娘に付き合っている人がいるのか
将来どう考えているのか
全くわからなくて…。

我が家ではまるで腫れ物に触るかのように
結婚の話は禁句となってしまいました。

というアラ70女性からのご相談。

その女性にはお子さまが3人おられ、
2人は既婚、あとお一人のみ独身とのこと。

親御さんの年齢的にも
70代に差し掛かることもあり、
「もう、娘一人ぐらい独身のままで
私のそばにずっと置いて、
お手伝いさんとしていてもらおうかな、
ATM代わりにもなるし…」
とのこと。

…なんか、イヤ…

あまりにも娘さんがかわいそうで…

娘さんとの話し合いもないのに、
家にお手伝いさんとして使うって!?
ATMって!?

とんでもない!
何を考えてるの!
このお母様は!
娘さんの人生でしょ!
お手伝いさん?
ATM代わり?
あまりに娘さんがかわいそう!
娘さんの幸せを
なんだと思ってるの!?

話合えばいいじゃないですか。
将来、どういうふうに考えてるか
聞いたらいいじゃないですか。
どうして親子なのに聞けないんですか?

ってその時、
正直ちょっと感情的になって
言ってしまいました~。

娘さんの人生を本当に考えてるなら、
ちゃんと話し合うべきです。

でも、そのお母様は
「本ッッッ当に娘に結婚の話はできないんです」と。

そこで、私は、その後、
そのお母様の了解を得た上で、
娘さんにお手紙をお送りしました。
結婚への起爆剤になればと…。

…返事はありませんでした。

…が、その一か月後、
そのお母様から
「娘にはお付き合いしている男性がいるみたいです。
特に、私から結婚の話はしていないのですが、
娘の方から報告がありました」と(^^)

「よかった!!(^^♪」
親子でちゃんと話合えたんだ。
一歩前進♪♪♪

娘さんのお話しでは、
お付き合いしてからは
もう結構長いんだとか。

お相手がいるのはよかったけど、
結婚の話を進めないと、
年齢的にも出産のリスクや
妊孕率も年々厳しくなります。

30代半ば過ぎということもあり
お子さまを望んでいるなら
早いに越したことはありません。

とにかく、もしかすると
あの手紙が結婚を考えるきっかけに
なったかもしれない、と思うと
ちょっと嬉しかったです。
確かめたわけではありませんが…。

…で、その後どうなったか…
ちょっと気になりつつ…

月日はさらに3ヶ月後、
そのお母様から
「娘の結婚が決まりました~!」
とのご報告が!(^^♪

しかも
「私たち老夫婦と娘夫婦と
二世帯住宅で住むことにしました」と。

もうすぐお引越しされるのだとか…('◇')ゞ

いやぁ~、なんて素晴らしい!

結婚が決まったこと、
そして同居が決まったということ、

ホント、娘さんのおめでたい報告だけでなく
親御さんの将来の不安の解消も!
結局、両方とも解決の道に進みました!

本っっっ当におめでとうございます!!
本当によかったです!

……と、こんなご相談でも結構ですよ!
相談したり、行動を起こすことで
何かしら変化はあると思います。

もし、婚活をするかどうか悩んでいるなら
まずは無料相談がありますので、
ご利用くださいね。

その先のビジョンについては
一緒に考えていきましょう。

是非、あなたのご希望を
お聞かせください。
親身にサポートさせて頂きます。


【仮交際で…】

お見合いが成立し、
お相手の事をもっと知りたい!
だから仮交際します!

こういうケースも……あり、です。

お見合いって1時間前後で終わっちゃいます。
ホントあっという間。

お互い自己紹介して、趣味は、仕事は、
休日はどのようにすごしてますか?
ぐらいで、フィーリングを確かめる
ところまでなかなかいかない。
お互い緊張してますし…。

もっと人間性がわかるような
深いところまで聞きたくても
初対面ではなかなか…。

質問ばっかりじゃ
就職の面接みたいになっちゃうし…。

話が広がらない、
盛り上がらない、
相手からの質問もない、
ホントに私に興味あるの?
って自身をなくしてしまったり。

だから、仮交際に進んだら
最低3回は会ってみましょう。

ホントに一回一回のお見合い、出会いを大切にしないと
ちょっと尾を引いちゃうこともあるんですよね。

ネガティブにお相手を批判したりするのは
できるだけ控えた方がいい。

お相手を敬ったり、
思いやりがあると
その尾を引くことは少ない、というか…。

そこが結婚相談所の腕の見せ所でもあるんですが。
気持ちの切り替えが大切です。

たとえ、仮交際の終了を発信した際も
お相手の幸せを願って
出逢ってくれてありがとう
と感謝する気持ちを
大切にしたいですよね。

        

【コスパ婚】


一人で生きていく場合と
夫婦となり家族を作って生きていく場合

経済的にどれぐらい差があるか
ご存知ですか?

ご両親とご実家で暮らしていらっしゃる方も
おられますが…

一人暮らしされている方の場合
一例として…

家賃7万円、
食費3万円(自炊の場合)、
雑費1万円、
交際費2万円、
習い事1万円、
光熱費や通信費2万円、
保険や積立預金など2万円
その他もろもろ1~2万円

支出は最低でも毎月15万~20万円ぐらいは
かかりそうですね。

一人で生きていくには
贅沢をしていなくとも、
それぐらいはかかりそう。

これが夫婦で協力しながらだと
支出が2倍になる、というわけではありません。

少し、広めの家に住んで、
7万円×2=14万円の家に住む事もできます。
もちろん、10万円の家に抑えて
4万円を貯蓄に廻す事も可能です。

食費も光熱費もふたりだからといって
2倍かかるわけではありません。
1.5倍前後じゃないでしょうか。

浮いたお金で生活の質の向上も図れますし、
将来に備えることもできますよね。

子どもを産むか産まないかの
選択することも可能です。

もちろん、子どもを持つとお金はかかります。
なら、子どもを授かるまでは
夫婦でお仕事をして蓄え、
妊孕力を考えながら
プランを立ててみてはいかがでしょうか。

結婚したら自由にお金が使えなくなる、
という男性がおられます。

結婚しても夫婦共働きすれば、
生活のクオリティを上げることも
夫婦でちょっとリッチに過ごすことも可能です。

いまや共働き世帯は
全体の75%を占めていますから。

結婚したらプライベートがなくなる、
と言われた男性がおられました。

結婚後は夫婦で協力しながら
家事だって、育児だって、
夫婦二人で100%になればOK!

家事も育児も普通女性が担当すること…
なんていう考えは昭和で終了です。

お互い一人の時間を作って
リフレッシュするのも
仕事のパフォーマンスが上がったり
お互い優しく接することにつながったりして
いいんじゃないでしょうか。

コスパ婚から少し話が飛躍しましたが…

結婚すると
経済的にも
夫婦の協力体制を整えることで
生活の質が向上したり、
将来に備えたり、
選択肢が増える。

とにかく、結婚って、
新しい発見と体験が
たっっっくさん待ってるんですよね!

たいへんな事もいっぱいありますが、
意外とそれが楽しかったりします。
新しい目標ができたり
家、買うぞー!とか
車、買い替えるぞー!とか(^^♪

新しい目標でモチベーションUP
なんてこともあると思います。

きっかけが「コスパ婚」でも
そこからの恋愛発展!
そして結婚へ!
素敵だと思います。


【自分はどんな方からニーズがあるか】


結婚相談所での婚活は
お相手の希望、条件などを決め、
システム上で検索をかけます。

全登録者を分母にした時
希望する相手の条件が高いと
土台となる分子が小さくなります。

さらにその中から、
写真を含むプロフィールを見て申し込むので、
条件次第では、お見合いがなかなか成立しないこともあります。


例えば、男性の場合、
若くて綺麗で学歴が高くて
自分よりも10歳以上若い女性を希望…。
この時点で個人差はありますが、
お見合いの成立は、ななかなか厳しいものとなります。

(※学歴と年収が高く、かつ眉目秀麗、
女性目線の見た目年齢が10歳以上若い男性を除きます)

女性側が10歳以上年上の男性を選ぶか…
というと、もちろんそういう方もおられますが、
だいたい同年代~7,8歳上までを
希望される方が多いです。

年上の男性の特長として
経済力があり生活基盤が安定していらっしゃる。
頼りがいや、大きな包容力もあり、
落ち着いていらっしゃる。
年上だからこその素敵な部分は
たくさんあると思います。
だからこそ歳の差カップルが存在するのでしょう。

だけど、「婚活」で
まだ見てもない10歳上の男性を
将来の旦那様として女性が選ぶかというと、
それはまた別の話で…。

話が合うか、
価値観の相違はどうか、
さらにもっと先の話として、
一緒に過ごせる時間が短いとか、
結婚相手として踏み切れない部分も
数多くあると思います。

10歳年下の女性を希望した時点で
その分子がかなり小さくなるのは否めません。

では、女性の場合はどうか…。
男性は年下の女性を望まれている方が多く、
殆どの男性が自分より1、2歳下~若ければいくつでもOK
なんていう希望の方も少なくありません。

なので、女性が年下男性にお見合いを申し込んだ時点で
こちらもなかなか成立しないパターンとなります。
(もちろん、確率的に、です。成立する方もおられます。)

一般的なニーズとして、
基準に近いことをお伝えして
それでも、やや厳しくとも
チャレンジしたいという場合は
ある程度の期間を限定して
申込むことをオススメしています。

例えば、一か月間は毎週20名~30名、
年齢的な希望条件の高めの方に
どんどんお見合いを申し込んでみる。

その期間、様子を見てみて
もし、結果がなかなか現れないときは
条件の幅を広げてみましょう。

特に女性の場合、
妊娠という大きなテーマがあります。
妊娠を望んでいる場合、
またはその可能性がある場合は、
スピード感も大切です。
(もちろん産む、産まないの選択肢の上で、です)

早期に気持ちを切り替え、
年齢的なこだわりを捨てて、
お相手の条件の幅を広げることで、
お見合い率はグンと上がると思います。

「自分は一体どういう方にニーズがあるのか」
是非、このことも考えて婚活しましょう。
 
 
【仮交際】

仮交際ではお相手がどんな方か
たった一度会っただけでは
何もわからないと思います。

ましてや今後、進展するのか、
それとも終わってしまうのか

それをたった一回の仮交際で判断するのは
早いんじゃないかと思います。

なので、仮交際は
3回くらいはデートすることをオススメします。

元々あまりタイプじゃなかったけど、
中身が誠実で、
思いやりがあって、
将来はステキな旦那様、
そして優しいお父さんになりそう

ただ、お相手のファッションセンスが気になって…
というケースでは

「お買い物デート」してみてはいかがでしょうか。

是非、お相手のお洋服を選んで差し上げましょう。

センスを変えてあげるのも楽しいと思いますよ!

女性が付き合う男性によって、
ファッションが変わるように
男性も変えられると思います。

是非、アドバイスしてみてくださいね!

そのとき
「これが似合います♪」
「とってもステキです!」
「こっちの方が好きです」
などの言葉を添えて。

会う時間は1~2時間ぐらいにするのがポイント。

仮交際の初期で、
長時間のデートはあまりオススメしません。
お互い緊張もしてると思うので、
長いとちょっと疲れますよね…。

いい印象があったとしても
「あ~、疲れた~」で、消えちゃいそうです。

ある程度、関係性が打ち解けるまでは、
2時間以内、がオススメです。

「次も会いたい!」
の気持ちを育むのがポイントなんです。

1時間の買い物デートしたあと、
1時間のランチ or お茶をして。

そして次の約束ができると嬉しいですね!
是非、参考にしてみてくださいね。


【お相手検索】

結婚相談所での活動は、まずいつまでに成婚するか、
ビジョンを描くことからスタートします。

何事も思いが中途半端だとなかなか目標達成できません。

思いが変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わり
習慣が変われば運命が変わる

婚活もそう
将来のビジョンを思い描いて、行動!
そうすることで運命・人生は変わってくると思います。

積極的に活動しなや損!損!

お見合いの申込は
お相手検索から始まるのですが、
まずは条件を設定します。

検索項目はたくさんあります。

お相手の年齢
住所
職種
学歴
年収(女性は所得があっても記載なしの場合があります)
婚姻歴
飲酒
血液型
喫煙の有無
など。

まだまだたくさんの項目がありますが、
検索にヒットしたご希望のお相手へ
お見合いをお申込みます。

申込み人数は無制限ですので
ドンドン申し込みしましょうね!
(※お見合い申込した後のキャンセルはNGです)

検索条件は4~5つに絞るのがオススメです。
条件が多すぎて厳しすぎるとヒットしません。

例えば、
35~37歳
大阪または兵庫
大学卒業以上
タバコは吸わない
年収500万以上の男性
など。

最初の条件はやや広めにとって
お写真を見て、プロフィールをちゃんと確認して
お申し込みましょう。

申込の数だけ出会いが広がり、
出会いの数だけ成婚の可能性は高い!
ホントそうだと思います。

目標は3ヶ月以内に仮交際数名、
6か月以内に真剣交際、
9~12か月で成婚、と設定し、
積極的に活動しましょう!

婚活すると決めたその日から
最大でも24ヶ月!と決めて
活動しましょう。

婚活期間は有限です。

…ある男性Aさん
昔、よく言われた3高(高学歴・高身長・高年収)
に値する方で、さらに
誰が見てもイケメン!
ジャニ……スマイルアップにいてもおかしくない。

だから、お見合いが毎日何人も申込が入っている
というケース。

Aさんに申込した側の女性Bは
「私のプロフィールをチェックできてるの!?」
「OKかNGかの返事が全然来ないんだけど…」

と思われることもあるかもわかりませんが、
お返事がある一定期間を越えると
「お断り」扱いになってしまうので、
次!と気持ちを切り替え、
ドンドン新しい方へ申込みましょう。

申込む段階で、
たった一人の人に固執していては
何も始まりません。

別の方に申込したもの勝ちですから。

そして、ある時、そのイケメンAさんが
サイトに見当たらない、
という場合もあります。

そう、お相手が見つかって成婚退会されたか
見つからずに断念し退会されたか…。

出会いはタイミングもありますが、
一番若い「今」、積極的に活動しましょう!
申し込まないと出会いは始まりませんから!!


【デートにオススメ!】


もうすぐ春ですね!
只今「婚活真っ最中!」の方にとって
楽しい季節がやってきました(^^♪

デートにオススメのスポットはどこですか?
と聞かれることがあります。

ん~~~、そうですね。
これから春ですから~(^^)

お団子片手にお花見も楽しそう♪
商店街を巡って、
たこ焼き、イカ焼き、アイスクリーム
美味しそうですよね!

お金をかけるデートって、
お金があれば誰だってできると思うので、
これから暖かくなってくることもあり、
お金のあまりかけないデートをしてみてはいかがでしょう。

(※あっ、でもこれ、初回のデートでケチるのはNG…かも…)

私は動物園が好きなんですけど、
動物園のベンチに座って、
コンビニで買ったコーヒー牛乳とメロンパン、
もちろん幕の内弁当も美味しそうですね!

いろんな動物を見ながら、
「あのマレーくま、
会社の○○さんに似てて…
仕事はできるんだけど
しゃべりだすと止まらなくて…」
のおもしろエピソードとか…。(^^)

お見合い初心者で、
おしゃべりが苦手なカップルも
動物を見ながらだと
話のネタは尽きないんじゃないでしょうか(^^♪

結構、楽しいと思いますよ!

他愛のない話をして、
ゆっくり、のんびり時間が過ぎるのも
春ならではですね!

家族連れもたくさんいるでしょうから
将来のビジョンを話せるきっかけにも
なるんじゃないでしょうか♪

そのあと、JR環状線を一周なんていかがでしょう。
(混んでない時間帯で、着席は必須かしら…)
景色を眺めながら、
電車に揺られながら、
車窓から見つけた気になるお店に行ってみたり。

でも、お金をかけないデートって
やっぱ2回目以降…かな

是非、お金をかけないデート、
提案してみてはいかがでしょう。

以外と楽しいんじゃないでしょうか(^^)


【自分らしい婚活をプランニング】

【CLASSY4月号】ご覧になられましたでしょうか?

なんと、当店が掲載されているのですが、
今月の誌面は
「3つのSTEPから必要なサポートをチェック!」
という特集です。

結婚に向けて、
出会いを求めるための心の準備から始められるように
STEP1~STEP3に分けて
婚活向けサービスについてPick upしています。

STEP1・自分磨き
STEP2・結婚相談所
STEP3・結婚が決まった人が最高のウェディングを迎えられるサービス

是非、情報としてチェックしておきませんか?

an-felice はキャリア女子を応援します!



【#撮り鉄さん お見合い】

今日のお見合い相手は、「撮り鉄さん」(男性)

「撮り鉄」とは、鉄道の愛好家のうち
電車や駅など、写真を撮る事が好き、
と言う人のこと。

大阪の主要な駅でも、大きなカメラと三脚を準備して
撮影されてる方、近頃増えてますよね。

この間も、夜10時頃にホームで見かけたんですけど
「あー電車が好きなんだな~、楽しいんだろうな~」
と目を細めながら見ていました。

撮り鉄さん同士のカメラのスタンバイも
少し距離を置いて、
お互い移りこまない配慮がされています。

私もカメラは嫌いではないので、
私だったらどう撮るかな~なんて想像したりもしました。

好きなことがある、趣味に没頭できるって
楽しいですよね!人生得してるようにも思います。

しかも、私個人の意見としては
「撮り鉄」の男性って、
将来、良い夫、優しいお父さんになりそう♪♪

鉄道写真の為なら、
どこにでも連れて行ってくれそうじゃないですか。
家族、子どもたちも一緒に巻き込みながら。

旅行じゃなくても、地味?に
日帰りでも、いろんなところへ
連れて行ってくれるようにも思います。

……えっと…お見合いの話に戻しますね。

出会って初対面の挨拶もそこそこに、
二人は着席しました。

「…えっ!?」ということが起こりました。

窓際の席に座ったのですが、
女性は一人用の椅子に座り、
男性は女性と垂直に、
『長椅子』に座ることになりました。


……距離が……!!

たった二人の
お見合いなのに、
長椅子に3人座っているぞ!
透明人間が二人いるんじゃないか!?

…という距離。

さすがに男性は、距離を取り過ぎたと
気づいたからか、
30㎝、縮めました。

それでも、遠い…。

純粋な方なんだ。
シャイな方なんだ、ってすぐわかりました。(^^)

……一旦座ったこの距離感、
縮めることなく、お見合いがスタートしました。


店内には他のお客様もおられるので、
距離が遠い分、相手の声を聞き取るのに
二人とも前かがみになっています。

コーヒーが出てきて、
会話のキャッチボールは始まりました。

ただ…、あとで聞いた話ですが、
お相手は、鉄道の話が多かった、とか。

まず、お見合いが始まって5分後、
撮り鉄さんがデジタルカメラを出してきて

「ここの駅の看板は、○○県で撮ったんですよね~」
「この電車は○○へ行った時のもので…」と…。

よかった、場所の話で。

少しでも話が広がるじゃないですか。
「○○県って●●が有名ですよね!」
「そこの特産品、わたし食べた事あります!」とか。

これが「キハ115系の電車はこんな特徴があり…」
だったとしたら、専門性が高くてついていけない。
きっと、「ウン、ウン」って
首を縦に振るだけになってしまいそう。

電車の名前の羅列は、
興味のない方には辛いんじゃないでしょうか。
なかなか次の話に繋げることも難しそう。

でも、男性が電車の話をされているとき、
「観光はどこを巡られたですか」
「どんなことをされたんですか」とお聞きしても
それにまつわるエピソードがあまり続かなかったようです…。

やっぱ、撮り鉄さんは撮影が一番の目的なのかもしれません。

今回のお見合い、お相手に関して、
趣味が「鉄道」
であることはよくわかりました。

交際へ進むかどうかは、
人となりがよくわからなかったこともあり……('◇')ゞ

………だからこそ、仮交際へと進みました!!\(^^)/

お相手の事をもっと知りたいから、という理由です。

まずはメールのやりとりからスタートします。


道のりは少し長いようにも思いますが、

純粋な方であることは、間違いなさそう。

誠実さも伝わってきました。

お付き合いの主導権を女性側が握ることで
素敵に変化しそう、って思いました。

ただ、次回お会いする時は鉄道の話ではなく、
ご自分や家族の話、仕事について、休日の過ごし方、
好きな食べ物や、過去にあったおもしろエピソードなど、
ちょっとクスッと笑える話だと嬉しいです。

電車の話になったとしても、
「一緒に見に行きませんか」
「この駅の近くに美味しいレストランがあるんですよね」
など、次のデートにつながると嬉しいですね!

そして「撮り鉄」が目的ではなく、
デートを二人で楽しむ、
二人でおいしいものを食べる、
二人の写真を撮影する、
二人で一緒のものを見る、
二人で一緒の音楽を聴く、
二人で感動する、

そんなエピソードがたくさんできると嬉しいです。

これから二人が、
素敵な時間を共有し、
ステキな関係がきずいていけるよう
祈っております


【お見合い成立しました!】

お見合いが成立しました。

とある大阪市内のホテルにて
お見合いすることとなりました。

女性は人生初めての経験です。

お約束の15分前には到着し、待機。

男性も10分前に到着しました。

ロビーの人はまばらで
30m離れたところから見守っていた私でさえも
「この男性だ!」とすぐにわかりました。

男性側からお声掛けするお約束でしたが、
この女性だという確信が持てなかったのでしょうか、
それとも勇気が湧かなかったのか…"(-""-)"

今回は女性側からお声掛けすることに。

できれば、ファーストコンタクトは
「男性側から」するのが通常というか、
今回もそういうお約束だったのですが…。
(因みに、仮交際のファーストコールも男性側から、が基本です)

男性の皆さま、お気をつけくださいね!
約束を守って頂かないと、
いきなりの減点!になりかねませんよ~。

是非、勇気を出してお声掛けくださいね!

で、挨拶もそこそこに、
向かい合って着席し、
お見合いがスタートしました。

男性側はかなり緊張していたのか
少し手が震えていたようです。
(真剣さが伝わりますね!(^^♪)

緊張感漂う中、
お見合い中は男性がリードして話すことに。

「会話のテンポ」も少し早かったようです。

女性はというと、とても落ち着いていて
ゆっくり話すタイプ。
でも、落ち着いているように見えて、
実はかなり緊張して
ドキドキがなかなか治まらなかった、
…と後で聞きました(^^)

話すテンポって大切ですよね。
一方の言葉の数が多くて
うまくキャッチボールができていない。

「話が早すぎるねん!
もっとゆっくり喋ってくれない!?」
なんて仲のいい友達になら言えても

それを初対面の相手に
「話すスピードが速いので、ゆっくり喋ってください」
なんて、なかなか言えない。

そう、女性はとっっっても優しい方。

言えないから、心の中がモヤモヤしちゃう…。
あ~、もったいない!
せっかくのお見合いなのに…。

こんな時、どうすればいいののだろう。

難しいですよね…。

何て伝えたら相手を傷つけないかって考えても
話を聞きながらだから
なかなか頭が回転しない、
思いつかない…。
余裕もない…。

あ~~~…。

…結局、お見合い中に
伝える事はできませんでした。

だから、もし、次もそういうギャップを感じた時は
自分のことを伝えてみてはいかがでしょうか。

「私って結構、おっとりしているんですよね。
喋り方もゆっくりで…。
こんなゆっくりな喋り方でも大丈夫ですか?」
と、伝えてみる。

そこで、男性側が「あっ!」
と気づいてくれるといいのですが、
そこで気づけるのはおそらく女性の方。

男性は自分が指摘されていることに
気づかないんじゃないでしょうか~('◇')ゞ
(と私は思っています。)

…なら、こういうのはいかがでしょう?
「話は興味深いのですが、
もう少しゆっくり話して頂けないでしょうか」
とサラっと直球で伝えるのもありだと思います。

この「興味深いんですけど」
「おもしろいんですけど」
「楽しい話なんですけど」
などの前置きは必須のように思います。

しかも、笑顔で!(^^)

お見合いの時は「話すテンポ」
大切ですよね!

ちょっとだけ意識して臨みませんか?

お相手への思いやりを忘れずに(^^)

2024.02

【アラフィフの皆さまへ】

アラフィフの皆さまの婚活は
「子どもが大きくなって自分の時間に余裕ができた」
「これからの未来、一人は寂しいから」
と思われて再婚を希望される方が
少なからずおられます。

人生100年時代
これからパートナーとなる方を探そう!
ってなった時、
この年代の方なので
人生経験も豊富
人を見る目もなかなかのものを持っておられる…(^^)

ご自分のポリシーや価値観などが
はっきりされている方が多いというのも現実

そういう方の、お見合いでの
おすすめポイントがあります。

お見合い⇒交際に進む為のコツ、というか。

それは、お相手に対しての「加点方式」

すなわち、お相手のよいところを見つけ
それを発言することをオススメしています。

小さなことからコツコツと…(^^♪
まるで、お相手を育てるつもりで…
よいところをドンドン見つけてあげましょう!

たとえ、価値観が少しずれてるところが
あったとしても
それを楽しむぐらいの
余裕を見せてみてはいかがでしょうか。

50代なら余裕でできちゃうんじゃないでしょうか。

是非、新しい未来をGETするために
「加点方式」で婚活を楽しんじゃいましょう!


【当店が女性ファッション誌 CLASSY4月号 に掲載されます】

2024年2月末発行の
女性ファッション誌【CLASSY】4月号に
当店が掲載されます!

特典などもございますので、
是非、手に取ってご覧くださいね!

どうぞよろしくお願い致します。


【お見合い申込したもの勝ち!】

お見合いも交際も成婚も、申込したもの勝ち!


お見合いできる数は、
自分からお見合いを申込した数に
ある程度、比例するといっていいと思っています。

お見合いを申し込んで
「あなたの事が気になってますよ」
というのをお相手に伝えること

コレ、大切です!

お見合いをお申込みしても
なかなか返事がない場合もありますが、
その場合、その方とのご縁がなかったと気持ちを切り替え
次の方をお探しします。

申し込もうか、どうしようか、
躊躇している場合ではありません。

これだけは譲れないという条件があれば
それをクリアしている方へ
ドンドンお申込みしましょう。
(条件が厳しすぎるのはNGですよ!)

結局は、会ってみないとわからないと
思うからです。
会ってみて、フィーリングが合ったり
楽しい時間の共有が始まる
と思うからです。

それを繰り返すことで、
気になる意中の方に出会い

お見合い⇒交際へとつながっていくと思っています。

1ヶ月に最低10~20名は
お見合い申込みしてくださいね!
さらに、20名ご紹介させて頂きます。

婚活は期間限定。

成婚すれば成婚退会、
新しい生活が待っています。

婚活継続中の方は、
まずはいつまでに成婚するという
目標を決めることから始めましょう。


婚活期間中、お休みの日は、
お見合いと交際の為に、
空けておいてくださいね!



【プロのメイク&写真撮影】


3連休の最終日、会員さまに
プロによるメイクをして頂きました。

普段のメイクとは違い、とっても華やかに、
素敵にメイクして頂きまし
目を大きく見せるため、
シャドーをつけ、その上に
キラキラ感のあるインパクトを出し、
とても印象的な目にしていただきました。
その分、口紅は少し控えめです。

ヘアメイクもゆるふわカールで
春らしくイメチェンできたのではないでしょうか。
(デートの時もオススメですね!)

その後の撮影は、モデルになった気分。
初体験なので、少し緊張気味、とのこと(^^♪

いろんなポーズを取りながら
500枚近く撮影されたのではないでしょうか。

連写でドンドン撮影していきます。

首の角度を変え、目線を少しずつ移動し、
ポーズをとっていきます。

カメラマンは「ココ!」という一瞬を逃さないよう
連写による連写です。

ファッション誌 an-an か CLASSY の撮影会ですね!
(あっ、ちなみに当店【CLASSY】4月号に載ります!(^^)v

仕上がった写真は、背景を少しぼやかして、
存在感を出します。

とっっっても素敵な写真に仕上がりました(^^♪

お写真はプロフィールを見て頂く上でも
お見合いの申込をされる上でも
とっても大きな要素になります。

写真が全てではありませんが、
出会う為に、最初の第一歩を踏む為に、
ファッションにも気を配り、
清潔感やさわやかさを
全面にアピールすることが大切です。

そのために、プロの力をお借りするのは
大きな武器になると思っています。

いつも撮影には同行させて頂くのですが、
「さすがプロ!」と思うことが多いので、
オススメさせて頂いてます。

今回も、メイクさん、カメラマンさん
素敵にお仕事して頂き、
本当にありがとうございました。


【婚活を公表する?しない?】

今や婚活は、そのハードルも
昔に比べると随分と低くなっているのではないでしょうか。

「出会い系アプリを経験したことがあるか」
についてのデータがあります。

20代か30代かは、
…すみません忘れてしまいましたが、
右肩上がりの数字が出ています。

コロナ前 29.5%

コロナ後 52.5%

……そして……

「結婚相談所に入会し
婚活している事を…」

家族に伝える人、婚活会員さまの60%強

親友や友達に伝える人、婚活会員さまの60%弱

その人の幸せを願う人達の応援は

とても大きな力になるような気がします。

あなたは婚活していることを
あなたの幸せを願ってくれる大切な誰かに
伝えますか?
それとも、伝えませんか?


【ROLAND】

金髪に大きなサングラス
高身長に甘いルックス
元歌舞伎町ホストNo.1で
現在は芸能活動もされている
ローランドさん

名言でも有名ですよね。

結構、笑えるネタもたくさんありますが、
その中でも、私の好きな言葉があります。

『自信を持てとは言わない
自信があるフリだけでいい』

『どう思われるかよりどうありたいか』

婚活もそう、自分の哲学を持って
堂々と臨みましょう!

きっと、ステキな展開が待っていると思いますよ!\(^^)/


【ポジティブワード・さしすせそ】

先日、友人5人で、とある家にて
遅めの新年会をしました。

昔っからの旧友で、
かれこれ20年ぐらいのお付き合い

男性2人と女性3人の同年代

まっ、その中でも私が一番年上なので、
いつもディスられてますが…('◇')ゞ

和やかムードの中、
オードブル3品、揚げ出し豆腐、から揚げ、
ほっけ、おでんなどの家庭料理でおもてなし。

ビールからスタートし、ハイボール、赤ワイン
みんな、結っっっっっ構、飲みました!

そして、この赤ワインがジュースのように
のど越しやわらかで
めっっっちゃ飲みやすい♪♬

特に、男性陣二人は大きな大~きなコップに
並々と注がれた赤ワイン('◇')ゞ

何杯飲んだかわかりません…

サントリーの赤ワイン♪♬

5時間、6時間と経つと、酔ってないように見えて
結構、酔っ払いがチラホラ…(^_-)-☆

するとある男女がぴったり寄り添ってる

しかも男性一人の目はハート(❤❤)
酔っ払い1

隣に座った女性は小柄でカワイイタイプ♬
酔っ払い2?

その女性は何度も「カワイイな~♪」を連発している
意識してか、無意識かはわかりませんが、
どんな話題でも最後に「かわいい♪」と言っている
隣に座った酔っ払い1と何度も目を合わせながら…(^^)
(※アイコンタクトが大切、これポイントです!)

その「カワイイ」の連発に周囲は少し違和感を覚えながらも
一体何回言うのだろうと
途中から「正」の字で数えてみたら
…18回、それ以上は数えてない…

さてさて、その後どうなったでしょう。

しばらくして帰ろうと、席を立つと
二人だけが片寄せ合い座ったまま…

遠くから見ていた3人は
「あれっ?酔っ払いが口説いてる?」
「手でも握ってるんじゃない?」と…

以上の検証から、
「お見合いやデートで使えるオススメワード」(^^♪

有名なことば「さしすせそ」

さ…「さすがです!」
し…「信じられない!」
す…「すごい!」「好き!」「ステキ!」
せ…「センスいいですね!」
そ…「そうなんだ!」(共感)

目を見ながらの「大好きです!」は効果絶大!
そう、必ず目を見つめ合いながら、です(^^♪

例えば、「ワンちゃんの写真」を顔の横に持ってきて
お相手に見せながら
「カワイイでしょ♬」
「大好きなんです♪」
「ホント、かわいくて大好きなんです!」

女性にはオススメです!
(男性もどうぞ!)

是非、お見合いやデートで意中のひとへ
「ポジティブワード・さしすせそ」
発信してみてくださいね!



【交際成立】


お見合いした男女のご交際が決まりました。

誠実で礼儀正しさと知性を兼ね備えた男性と
清楚で上品、やさしさを兼ね備えた女性。

とってもお似合いなんです!
ステキなカップルなんです!

これから、輝く未来に向けて
お互いを知り合っていきましょうね!

ちなみに、婚活のシステムは
ご交際スタートしてから約3ヶ月で

真剣交際へ進むかどうかの決断をして頂きます。

真剣交際をご希望の際は、
システム上の婚活は
一旦利用休止とし、
お互いの気持ちを確かめ、寄り添いながら

成婚への道へと進んでいただきます。

心からお二人の幸せを願っています。

是非、結婚して、
その先の新たなビジョンと幸せを
つかんでくださいね

2024.01

【お見合い成立!】

お見合いが成立しました。

お見合い前にお相手のプロフィールを頭に入れ、
当日を迎えましょう。

どんな話をしたいか、
お相手のどんなことを知りたいか、
ある程度の準備をしていきましょう。

就職の面接じゃないから「ある程度」で充分です。

話がどう展開するかなんて分りませんし…。
ガチガチの準備は不要です。

オススメは「どのように」過ごすか
そのビジョンを持って臨みましょう!

笑顔マシ増しで~~~(^^♪
相手の目を見て話す、聞く(^^)
ありがとう、って素敵な言葉ですよね!
感謝

もし、話す内容に迷ったとき、
オススメNo,1は「休日の過ごし方」

「〇〇のアトラクション、
乗った後、声がちぎれてガラガラで~!」

「□□の景色、とっても素敵で、
なんだか涙がこぼれたんです!」

「△△のランチバイキング、
とってもお得なのにめっちゃおいしいんですよ!」

「〇〇へハイキングしたら、ヘトヘトで…、
でもかなりリフレッシュできるんですよね!」

これって、話が尽きないんじゃないでしょうか。
過去の素敵な経験を、是非、未来につなげましょう ♬
次回のデートのきっかけにもなるんじゃないでしょうか。
是非是非!!


【ナースが婚活】

テレビ大阪、木曜深夜枠で
「ナースが婚活」というドラマがスタートしました。

このドラマを見ていて「そう!そうやねん!」
とめっちゃ共感できるところが多々ありました。

婚活に興味のある皆様、是非ご覧くださいね!

お見合いのイメージなど湧いてくると思いますよ!

行動なくして成果なし!
行動するから未来は変わる!

今を変えたい!
人生のパートナーが欲しい!
そう思ったら、婚活しましょう。
結婚して幸せになりたいならやはり「結婚相談所」での婚活です。

婚活をスタートするにしても最初の第一歩が大切なんですよね。
「結婚なんか興味ないし、婚活なんかしたくないけど、親がうるさくて…」
これじゃダメなんですよね。これが本心なら…。
成婚どころか、なかなかお見合いにも到達しません。

結婚相談所に登録されている方は、
あくまでも「結婚」が目的で活動されています。

まずは、「自分の思い」が大切です。
「結婚したい!結婚して幸せになりたい!」
これなんですよね!
こう思わないと。

だから、an-felice では
「なぜ結婚したいって思ったのですか?」
「どうして婚活しようって思ったのですか?」
と必ずお聞きしています。

あなたの将来のビジョンが「結婚して幸せになる」
の選択肢なら、今すぐ婚活はじめましょう!
あなたのご希望を叶えられるよう
精いっぱいサポートさせて頂きますので。

まずは新しい扉への一歩、進めてみてくださいね!


【アラサーの娘さんをお持ちの親御様】


「ウチの娘は家が好きで、ずっっっと家にいてて、全然出会いがなくて…」
というアラサーの娘さんをお持ちの親御様からのご相談。

仕事は家でリモートワーク、
たまに出勤しても勤務地は人生の大先輩ばかり…。

あ~確かに、出会いはあっても独身者がいない、
よくあるケース。


リモートワーク、便利ですよね!
通勤しないで仕事ができる!
満員電車で押しつぶされることもない!
通勤時間、ゼ~ロ~~!!
ラク~~~!!(^^♪


ホント便利な世の中になりました。

でもね、家で仕事に向き合うことができても、
コミュニケーションがない!!
人との関わりに欠ける!!

だから、ホントにこのままずっと家に居座られるじゃないかって心配で…と。
その親御さんのお気持ち、よくわかります。ウン、ウン!

結婚するにもお相手と出会えなければ成り立ちませんから。

なら、と出会い系アプリも考えたそう。

アプリ、いいですよね!

今や登録してない方が少ないんじゃないか、
って思うほどの右肩上がり。


でも、誰でも登録できる点、既婚者もいるのでは…
とこれも心配…。


そこで、どうせ婚活するなら結婚相談所に相談してみようと考えたそう。
ご相談、誠にありがとうございます。

結婚相談所の会員様は全員独身証明書で証明された未婚の男女ですので、

ご安心くださいね!

日本の平均初婚年齢は、女性の場合30歳前後、
男女ともに年々上昇傾向にありますが、
妊孕力(妊娠能力)は22~24歳がピークと言われています。


それ以降は徐々に衰えてくるというデータを基にすると、

婚活をスタートする時期は人それぞれですが、思い立ったが吉日、
その後のビジョンによってはタイミングがとても大切です。

「娘はシャイで、お見合いしても緊張してお話しできないんじゃないか…」
そんなのみんな一緒です。
最初は誰だって緊張すると思いますよ!

その内、なれてくると思います。

でも、慣れすぎるとこれもNGなんですけどね。


よい緊張感を持って臨む方が、
うまくいきやすいんですよね(^^♪

女性は特に…。

シャイで真面目で自分を出せない!
という方には、結婚相談所で婚活するのが向いてるように思います。

自分で相手に思いを伝える、
告白できるような人には必要ないですから。


親御さんから娘さんにオススメしてみるそうですが、
百聞は一見に如かず!

まずはおためしでやってみると、
その先のビジョンも広がってくると思いますよ!


婚活するかは結局は娘さんのやる気やと思いますけどね!(^^)


またご相談くださいね!
本日はご相談頂き、本当にありがとうございました。


【30代息子さんのご結婚が心配な親御様】


「最近、息子がお付き合いしていた女性と別れてしまって…」
という親御様からのご相談。

息子さんに結婚する気があるのか、
将来をどう考えているのかご心配、とのこと。

親御様としては、お子さまの将来や、
結婚する気があるのか、
どんなビジョンを目指すのか、
とても心配になるお気持ち、わかります。

世の中にはそういう方、たくさんおらると思いますので。

でも、そういう時こそ結婚相談所に相談してくださいね!

お子さまに結婚願望がない、
という場合には何かしらの理由があるかと思いますが、
成婚への道筋を開拓していくことはできると思っています。

「結婚したら独身の時のように自由にお金がつかえない!?」
そんな事ありませんよ。
今や、約75%が夫婦共働きの時代です。
結婚した方がエンゲル係数や家賃など、
経済的にもかなりお得になるんじゃないでしょうか。

その余ったお金で、休日は二人でリッチに、
楽しく過ごすなんていかがでしょう!?(^^♪

「一人の時間が欲しいから!」
どうぞ、どうぞ!
結婚しても一人の時間、いいんじゃないでしょうか!?
趣味の時間も作ってくださいね!
似た者同士の夫婦、価値観も合っていいんじゃないでしょうか。
そういうパートナーをお探しします。

是非、第二弾のご相談で、
成婚へのビジョンを立てていきましょう!

因みに、お相手検索し、プロフィールをご覧頂いたところ
「いろんな方がたくさん登録されてるんですね」
と少しびっくりされたご様子。

次回はご希望や条件などの詳しくお伺いしてから
お相手をご紹介させて頂きます。
お見合いを成立させる為のプランもご案内させて頂きます。

楽しみにしています!


【20代女性希望の40代男性】


結婚相手に求める条件は、20代の初婚の女性、という40代男性。

40代男性、ステキですね!とても落ち着いていらっしゃいます。

学歴・仕事・収入・見た目の若さなど、スペックが高いと
20代女性でも受け入れてくれる、……かもしれません。

それでも20代女性が通常、40代男性を選ぶか、といったら、
かなり厳しいんじゃないか……と正直、私は思います。

NOZZE.に登録されてる会員さまは、
全国10万人以上(コネクトシップ含む)
30代が33%、40代も33%で、一番年齢層の高い年代なんです。

ちなみに20代は6%です。(小数点以下四捨五入)

40代の男性ってニーズが高く、とても人気なんですよね。
30代後半女性は、その多くが40代男性を求めています。

an-felice としては30代後半の女性まで、対象の幅を
広げられた方が、ご成婚の可能性は高くなりますので、
そのようにオススメさせて頂きます。

どうしても、20代をご希望の際は、半年だけ、
など期間を限定した婚活をオススメ致します。

それ以降は、条件の幅を広げられた方が、
ご成婚の可能性は高まる、というふうに断言させて頂きます。



【2024年もよろしくお願いいたします】


あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします

結婚相談所 an-felice は、お陰様で開業二年目に突入することができました。

皆さまの温かいご支援のお陰と感謝しております。

素晴らしい一年になりますよう、
新たな出会いと共に、より多くの笑顔が生まれることを願っております。

今年は龍のごとく、
結婚したいと悩める方々をご成婚に導くため、
パワフルに活動していきたいと思っております。

より多くの出会いの可能性をご提供し、
サポートして参ります。

どうぞよろしくお願い致します。

2023.12

【結婚願望ないんです、というアラフィフ男性】

「最初は婚活に興味があったけど、
ぼくって結婚ってしたことないけど、
今、よく考えたらこの独身の状態に何ひとつ不自由を感じていない」
というアラフィフ男性。

仕事もできる、
家事もひととおりできる、
人生の荒波にも乗り越えてこられた。
そこから身に付けたコミュ力は抜群!
営業のノウハウまで教えてくださいました。

とても貴重なお時間をありがとうございました。

この方は周りの諸先輩方から「結婚してみては…」
という言葉を再三言われたご経験もあるそう。

なら、その周りの言葉に耳を傾けてみてもよいのでは。

人生100年時代、
結婚した場合と、結婚しない場合の、
将来のビジョンも描いてみてはいかがでしょう。

人生まだまだこれからなので、
お気持ちに変化があって、
結婚したい!と思われた時は、
是非ご連絡くださいね!

その時が、婚活の始め時やと思います。


【婚活デビューから1か月以内のお見合い率、只今100%】

婚活デビューするからには、
お見合いに至ることが必須ですよね!
an-feliceでは信頼のおけるプロのサポート集団が揃っていますので、
あなたの魅力を最大限に引き出します。

自前の洋服選びについては、
zoomによるアドバイス、
そしてメイクと撮影はプロにお任せ!
あなたを全力でサポートします。
撮影時ももちろん同行可能です。


【今日のお見合いは寒かったですね~】

この冬、最大の寒波で今日はめちゃくちゃ寒かったですね。
ハーフコートで出かけましたが、凍えました~。

そんな中、とある高級ホテルのロビーで待ち合わせし、
とり行われたお見合いに立ち会いました。
女性、ロングコートにワンピース、キラッキラしていました。
ホンット素敵!男性の方はというと、スーツに身を包み、
キリッ&スラリとして、こちらもとっても素敵!

やっぱり、お見合いはこうでなくちゃ!

お見合いの服装って大切ですよ~。
TシャツにGパンは絶対NGですから!
プロフィール写真のイメージをベースにお見合いに臨まれますから、
写真とギャップが大・大・大はダメ・ダメです。

お相手に気に入ってもらうには、第一印象が大事です。
良い印象を作るのに、ビジュアル(視覚)は55%を占めるそう。
睡眠をしっかりとってクマを作らないように!
服装、髪型、場所選びを含め、
爽やか&清潔感を大切に、お見合いに臨みましょう。


【婚活しようか悩まれている独身者の皆様へ】

「今、婚活スタートすると通常より成婚率が上がる可能性が高くなります!」
…と断言できる理由は、来年1月に発表させて頂きます。お楽しみに!
an-feliceでの婚活やってみたいけど…と迷われている方は、
お電話にてご案内&説明させて頂きますので、是非ご連絡くださいね!



【写真撮影】

写真撮影に付き添いました。
とある場所にて、プロのメイクさん、
プロのカメラマンさんのご協力を得て、

とっっっても素敵なお写真が出来上がりましす。

やっぱり、笑顔ですね~。

最初は緊張気味で、固い表情でしたが、

プロの「ちょっと固いな~」の一言で、
一瞬、表情が和らぐんですよね!

それを横で見ていてわかるのですが、
その瞬間を逃さないカメラマンもすごいんです。

爽やかでやわらかい雰囲気が伝わるお写真ができあがります。

お見合い写真にはこだわってくださいね!
自撮りはNGですよ~。

an-felie なら、信頼のおけるプロ集団が、
あなたの魅力を引き出し、
全力サポート致します!

2023.11

【お見合いでは「鎧」を捨てましょうね】

いつも責任あるお仕事を任され、
真剣に向き合っておられる30代女性。

お見合いの時は、普段仕事でまとっている「鎧」のようなものを、
脱ぎ捨ててくださいね。
「素」の自分なんて、初めてのお見合いで出せない!
緊張しちゃう!なんていうことももちろんあるかと思いますが、
それはみんな一緒です。

ありのままでいきましょう。
そのままで本当にステキですから!



【お相手から「ステキ」→「好き!」と思われる方法 その2】

なんといっても笑顔!…カンタンでしょ!?
誰だってできますよね。口角を上げるだけ。
ただそれだけで、オキシトシン(幸せホルモン)が出るみたいです。

まずは自分を幸せにして、お相手に安心感を与えましょ!
その次に、お相手との共通点を探すこと。
仕事、趣味、嗜好、好きなお店など、
何か探してそこから話を広げてみてはいかがでしょう。

笑顔と親近感で「ステキ!」→「好き!」への一票、

GETできるんじゃないでしょうか (^^)v



【出会いがない!?じゃ、行動しましょう!】

「出会いがない!」っていう人、たくさんいます。
では「出会う為に、今までどんな活動をされましたか?」
と聞くと、以外と何もしていない。
昔、コンパに参加したけど…。
会社と家の往復…。
最近はリモートワーク…。
習い事はお茶を少々…。

なるほど…。
お茶って花嫁修業には素晴らしいと思います。
おもてなしや作法を学べますから。
でも、出会いを求めているなら、
パーティに参加すれば必ず出会えますよ!

さらに、結婚相談所なら、身元の確かな、
結婚に真剣に向き合っておられる方が
たくさん登録されてます。

出会いがないと悩む前に、まずは行動してくださいね!
必ず「出会いのチャンス」は広がりますから(^_-)-☆



【11月25日(土)婚活無料相談会 in フェニーチェ堺】

フェニーチェ堺(スタジオA)にて、
11月25日 (土) 婚活無料相談会を実施致します。

婚活初心者の方から、ご子息・ご令嬢の親御様、
他の相談所に登録したけど、まだ運命の人に巡り会えていない!
という方まで、安心してお越しください。

お悩み・ご希望・条件などお伺いした上で、
婚活の進み方をご案内し、
実際にお相手のプロフィールをご覧頂きながら、
お見合い、交際、ご成婚までをご案内させて頂きます。

相談会お申込みは、お電話やHP内問い合わせフォームよりご予約ください。
追って、ご連絡させて頂きます。
「今ならご予約まだ間に合います!」


【趣味・スキューバダイビング・・・】

以前、登録していた結婚相談所で
「趣味・ゴルフとスキューバダイビング」
成婚ならず、という30代男性。
お見合いがなかなか成立しないのだとか。

…でしょうね。

私なら「趣味・スキューバダイビング」はプロフィールに記載しません。
ゴルフもスキューバも「浪費」のイメージがありますし…。
週末はスキューバに行っちゃうの?私も連れて行ってくれるの?
でも、私できないかもよ…。

結婚後の生活をリアルに考える女性にとって、
スキューバはあまりプラスの印象には映らないように思います。
それより、これから二人で共有できることをアピールすると、
結婚後のイメージも湧いてくるんじゃないでしょうか。

例えば「食べ歩き&イタリアンが好きで一緒に新しいお店を巡りましょう!」
などいかが!?お見合いでの会話も弾みそうですね(^^♪


【婚活アプリ5年やってますが・・・】

出会い系アプリを5年間やって成果なし、という30代女性。
それだけやったらもう充分です。
今すぐアプリは卒業して、

結婚相談所に入会しましょう。

将来、結婚や子どもを望んでおられるなら、なおさらです。
そして、お見合いを申込み、
一回一回のお見合いの経験値を上げることで、

成婚への道が拓けてくると思いますよ。

因みに、an-feliceでは、表現が少し悪いかもしれませんが、
お相手を「Keep」できるようなシステムがあります。
真剣交際する前のお茶のみ友達として複数人「Keep」できるということです。
その中から、「選ぶ側」ではなく、是非「あなたが選ばれる側」
になってみてくださいね!


【35歳以上の男性のみなさまへ】

<2015年の国税調査>
35歳~39歳の男性100人の内、既婚者は65人、未婚者は35人でした。

<2020年の国税調査>
5年後、40歳~44歳となりました。既婚者は68人、未婚者は32人。


この数字からわかることは、「5年間で100人中3人しか結婚していない」ということ。
なんか「未婚」の「集団同調バイアス」が強く働いてるんでしょうか…。
この年代、結婚を望んでいる女性はたくさんおられるのに…。

……結婚ってわるくないですよ!
帰ったら、たいがい電気がついていて、温かいご飯が待っています。
しんどいと思う仕事もがんばれるんじゃないでしょうか。
嬉しいこともたくさんあると思いますよ。

是非、結婚してみないとわからない「新しい経験」をしてみてくださいね!

結婚したいと思ったら、お見合いしましょ!an-felice がお手伝いさせて頂きます。
あなたにとって素敵なパートナーと巡り合えますように…

2023.10

【お見合いで一目ぼれしたという女性】

お見合いで一目ぼれしてしまいました、という20代女性。
お話しを聞いてみると学生時代の片思いした人になんとなくお顔が似ているのだとか。
嬉しい偶然ですね!

一目ぼれってなぜするのでしょう。
その理由の一つとして、
お相手との遺伝子レベルが全く違う
→健康な子どもが生まれやすい
→潜在的にそういう人を求めている
→結果、一目ぼれになる、という専門家のご意見もあります。

一目ぼれ、ステキですね!是非、成就させましょう♪♪♪


【2度目ましてのネスタリゾート神戸】

10月10日(水)晴天なり!
前回は土曜日だったので、30分~90分ほど並ぶ時間があったのですが、
今回は平日とあってス~イスイ!待ち時間なしで、ほぼ網羅できました。
楽しい♪以外の感情は思い浮かびません!

スカイイーグルで空を飛んでドキドキ感を味わったり、
山道を走るスピードmaxのバギーに乗ったり、
2階建てバスの先頭で心地いい風を感じながらお話ししたり、
ウサギやヤギなどの動物ともふれ合えました。

ホント、デートにオススメです。是非是非!!


【人生を変える方法】

思い立ったが吉日、いつからでも変えようと意識するだけで
その一歩はすでに踏み出しているんじゃないでしょうか。
目標を設定するだけで、未来はほんの少し変わってるように思います。
婚活もそう。いつまでに成婚するというビジョンを、言葉で表現することは大切です。

あなたの未来をどうしていきたいか、是非、an-felice に話してみませんか?
結婚相談所ってそれを聞くところだと思っています。
時間を浪費する前に、まずは一歩、踏み出してみてくださいね!


【お相手から「ステキ」→「好き!」と思われる方法 その1】

おいしいものを一緒に食べると、お相手も「良い!」「ステキ!」
と ”誤解” が生まれる、ということ聞いたことありませんか。

選ぶお店の雰囲気など、その人のセンスが問われる部分もあるように思われますが、
A級・B級、どんな店であっても「おいしいね!」を共有することは、
どうやらお相手から異性として「ステキ!」の一票をGETできるようです。

嬉しい ”誤解” から「好き!」への一歩につなげられるよう、
是非「おいしいね!」をたくさん共有してみてくださいね!


【婚活おためしキャンペーン・実施中】

お陰様で an-felice は11月で開業1周年を迎えます。
皆様に支えられながら、結婚相談所としてサポートできること、
本当に感謝しております。ありがとうございます。

初回面談では、皆様からお悩みやご希望・条件などお伺いしていますが、
まだまだ結婚相談所業界は価格的に高額なイメージがある、とのお声も頂きました。

そこで an-felice は、おためし婚活ができる「お手軽コース」
を10月より設定致しました。《 8800円 》で一か月間、
本格的な婚活を体験して頂けます。

カウンセラーとの相性も試して頂けますので、
まずはお気軽にお問合せください。只今キャンペーン中!
【良縁コースの月会費・入会後3ヶ月間20% OFF】(12月末まで) 

2023.09

【このHPをご覧になった方へお願い】

これからパートナーを見つけたいと思われている皆さま、
結婚相談所としてどんなサービスがあると嬉しいでしょうか?
全てのご意見を取り入れることは難しいかもしれませんが、
できるだけお客様のニーズに応えていきたいと考えています。
何かご要望などございましたら、お問合せ欄からご連絡頂けるとありがたいです。
無理な勧誘など致しませんので、ご安心ください。


【年収700万円以上の方、希望なんです】

という30代女性。年収700万以上の男性、
確かに会員さまの中にもいらっしゃいます。
ただ、視野を広げ、出逢いの可能性を広げてみる選択肢もありかと思います。

家族で700万と設定してみてはいかがでしょう。
男性450万、女性250万の収入があれば、700万達成です!


【お見合いしたら】

お見合いしたら、次会うかどうかを判断しますが、
お相手に対して、

「なんかピンとこないんだけど」
「友達どまりだな」
「あまり相性合わないかも」

と思ったときは2回目会うことをオススメします。

初回のデートで、お相手を知ること、
自分を知ってもらうことは、

お互い3割ぐらいかもしれないな、
って思ってください。

ひとつ一つの出会いを大切に、
お互いをゆっくり知り合っていきましょう。

「交際を前にしたお茶のみ友達期間」を設けることも可能です。


【クリスマスはお二人で~♪】

クリスマスは恋人と二人で過ごしたい!
誰もがそう考える時期がやってまいります。

クリスマスに恋人とのディナーを望むなら、
9月~11月の婚活デビューがオススメです。

お相手を想ってプレゼントを選んだり、
レストランを予約したり・・・。

12月って2回目のデートにつながったり、
成婚に至るケースが高いんですよね!

是非、このチャンスをお見逃しなく!


【プロフィール写真について】

プロフィール写真にはこだわってください!
自撮りはNGです。

お見合いのお申込みは、
お写真でほぼ決まるといってよいと思います。


【清潔感・笑顔・ナチュラル】を大切に。
撮影は室内か室外か、
どちらでもOKですが、
服装は女性は明るい色目、ピンクやオレンジのワンピース、

男性はカジュアルなジャケットかスーツがオススメです。

2023.08

【30代女性】

婚活って勇気がいるんですよね…。なんか、
もてない女と思われるのが恥ずかしくて…、という30代女性。

スタートラインでそう考えておられる方は少なくないです。
もてないわけじゃないのにね。
過去は過去、未来を変えていくのはこれからです。
行動なくして成果なし!
新たな出会いは、きっとあなたにたくさんのチャンスをくれますよ!


【20代女性】

元カレとお別れして数か月、婚活するにはまだ早いのでは…、
と少し躊躇しておられる20代女性。

いやいや、躊躇している時間なんてもったいない!
グッドタイミングです!即、行動しましょ!
婚活って新しい出会いがたっくさん待ってますよ!
やってみなきゃわかんないです!
是非、新しいスタートラインに立ってみてくださいね!


【デートにいかが~♪】


先日、「ネスタリゾート神戸」へ遊びに行ってきました。
青空の下、思いっきり羽を伸ばし、
「スカイ・イーグル」で空を飛んできました。


飛ぶ所まで結構な距離を歩き、階段を上り、
スタート地点に着いた時には心臓のバクバクが止まらず……。
そのまま全身をハーネスで繋がれ、
宙に浮いた時には心臓が飛び出るかと思いました('◇')ゞ

……これってデートのドキドキ体験
→「吊り橋効果」を狙えるかもしれません(^^♪ 
空を飛んでる時は、風を感じてと~っても気持ちよかったですよ~!


【40代女性】

恋愛したいけど、結婚したいと思えるか不安、という40代女性。

お見合いして、また会いたいと思ったら、
本格的な交際を前にした準備期間をもうけることも可能です。
じっくりと気持ちを育みながら、恋愛関係へ、
あとは自然と結婚への感情も芽生えてくると思います。


【50代男性】

30代女性をご希望の50代男性。
希望するお相手との年齢差があるので、
本当にお見合いできるか不安、とのこと。

an-felice としては同年代の女性をターゲットにされた方が
可能性は高いので、そのようにオススメしています。
上を望まれてる女性も中にはおられますが……。

どうしても30代をご希望の際は、お見合い申込みの「期間的な制限」
を決めて活動をされてはいかがでしょう。
ある一定期間を過ぎたら、以降はお相手の条件の幅を広げられた方が、
お見合い率と成婚の可能性は高まります。